Eltropy がサポートする3つの方法

金融機関 Eltropy がサポートします

金融機関にとって、社員の金融リテラシーは重要であり、それはエルトロピーにとっても重要な事です。creditunions.comによると、金融機関は、金融リテラシーについて社員を確実に教育することを優先させたいと考えていることが共通しているとのことです。エルトロピーでは、パートナー企業のデジタルコミュニケーションの変革をあらゆる側面から支援することを大きな目標の一つとしています。

金融リテラシーの高い従業員がいれば、金融機関はより強固なものになります。

そこで、Eltropyのプラットフォームを活用して、従業員の金融リテラシーを向上させる3つの方法をご紹介します。

役立つリンクや記事を掲載したテキストメッセージキャンペーンを作成する 

自社で作成したものや、信頼できる外部企業から入手したものなど、有用かつ重要な金融リテラシー向上に繋がる情報を共有することは、従業員の教育を促進するための素晴らしい出発点となります。毎週/毎月、資産管理、将来のための貯蓄、さまざまな種類の口座、確定申告などのトピックをテーマとすることができます。Eltropyでは、アップロードされた文書への安全なリンクを持つテンプレートを、素早く簡単に作成することができます。

インセンティブが期待できる双方向利用可能なアンケート(クイズ)機能

Eltropyの既存ユーザーの方は、書類の回収や融資の手続きでアンケート機能を使ったことがあるかもしれませんが、社員向けのクイズという使い方はどうでしょう?テキストメッセージで受信する双方向のクイズで、社員の金融知識をテストしてみましょう。

対面式イベントの推進

コロナ禍の状況が好転すれば、毎月、または毎年、隔年イベントを開催して従業員に金融リテラシー活動を奨励することが、社内をまとめるだけでなく、有意義でインパクトのある方法で従業員を教育する、楽しくて魅力的な方法となります。毎週または毎月のメッセージングキャンペーンと同様に、以下のような方法があります。

Eltropyのカスタマイズ可能なテンプレートにより、対面式イベントのプロモーションを簡単に行うことができます。特定のグループを作成する機能を使えば、特定の層向けに特定のイベントを開催することも可能です。例えば、若い層は新しい口座の開設や負債の管理について学び、年配の層は退職金や貯蓄資金を貯めるための夜のイベントに興味を持つかもしれません。

Eltropy のデモを今すぐリクエストしてみてください。

※この文章の一部は、グローバルサイトのブログ記事を、日本市場向けに、加筆修正しています。

Scroll to Top