営業活動のデジタル化を実現するクラウドサービス「Eltropy」 2021年、日米において新たに150社以上の金融機関と取引開始

営業活動のデジタル化を実現するクラウドサービス「Eltropy(エルトロピー)、以下エルトロピー」は、2021年、全世界(日本および米国)において新たに150社以上の金融機関と取引開始いたしました。

 2021年は私共にとって極めて重要な年であり、顧客基盤が2倍以上に増え、1週間に平均してほぼ3社の新規顧客を獲得することができました。今回新たに提携した金融機関は、Valley Strong Credit Union、Kinecta Federal Credit Union、Weokie Federal Credit Union、Mid-Oregon Credit Unionなどで、日米にエルトロピーのサービスが更に広がりました。

  CEOアシシュ ガーグは、以下のように述べています。

「テキストメッセージ、ビデオバンキング、セキュアチャット、コブラウジング、画面共有、チャットボット技術を搭載した唯一のオムニチャネルソリューションを提供できることを誇りに思っています。新型コロナウィルスによってデジタル化の必要性が加速する中、エルトロピーは最高かつ唯一の包括的なオムニチャネルソリューションを提供できることを誇りに思っています。」

  •  Eltropy(エルトロピー)とは

 新型コロナウィルスによりデジタルでのコミュニケーションが加速した現在、Eltropyは、営業活動のデジタル化を実現するために、以下3つの機能をクラウドサービスで提供いたします。

・デジタルコミュニケーション

    LINE WORKS、SMS、セキュアチャットのデジタルコミュニケーションチャネルを提供します。お客様といつでもどこでもコミュニケーションを取ることができ、顧客エンゲージメントを強化することができます。

・デジタルオペレーション

 コンテンツ共有・ファイルアップロード・電子契約連携等の機能を提供します。紹介資料や提案書もデジタルチャネルでお客様にタイムリーに提供できるので、営業機会を逃しません。ワンタイムパスワードなどセキュリティも万全です。

・顧客エンゲージメント分析

 顧客行動/エンゲージメント分析機能を提供します。お客様のニーズを定量的に捉え、効果的な営業と、営業成果の最大化を実現します。

【エルトロピー ジャパンについて】

Eltropyはグローバルなソフトウェア(SaaS)プロバイダーとして、テクノロジーを日米で展開しています。Eltropyのメッセージング・コンテンツ共有・顧客分析テクノロジーは、企業様の収益増加、新規顧客の獲得、既存顧客の維持などに貢献します。また、規制遵守とセキュリティの確保を⾏いながら、既存ITシステムと容易な統合を可能にしています。

会社名:Eltropy Japan 合同会社(エルトロピージャパン)

代表者:Ashish Garg(アシシュガーグ)

URL︓ https://www.eltropy.co.jp

Scroll to Top